肌を整える化粧水

健康な肌は弱酸性に保たれています。
 
本来の肌は皮脂で作られた保護膜(皮脂膜)が、肌表面を優しく守って弱酸性に保っています。肌は弱酸性の環境を保つことで、肌に悪影響を与える細菌を寄せつけない免疫の役割も担っているのです。このように皮脂膜が肌の表面を覆い、表面を弱酸性に保っている状態を「酸外套(さんがいとう)」といいます。
この弱酸性の皮脂膜が私たちの肌を守ってくれているのですが、石鹸で洗顔すると肌はアルカリ性に傾いてしまうのです。このアルカリ性に傾いた肌を弱酸性の環境に戻す化粧水が弱酸性化粧水です。肌本来の弱酸性に戻し、素肌にみずみずしさを与えながら肌環境を整える化粧水です。
 
弱酸性化粧水は、石鹸で洗顔した後のアルカリ性に傾いている肌を爽やかに引き締めながら、肌本来のPHバランスである弱酸性に戻します。

【肌を整える化粧水】のご購入はこちらから。
posted by genoa midori 2010年07月06日 at 15:50 | ゼノア化粧料