オイルローション とは

ゼノア化粧料本舗のオイルローションは、シャンプー前にお使い頂くトリートメントローションです。
 
洗浄力の強いシャンプーで洗髪しすぎると、皮脂を取りすぎて頭皮の健康を損なうことがあります。髪や頭皮の健康を守るには適度な油分とやさしい洗浄力が必要です。
 
オイルローションオイルローションは洗髪前に、頭皮の油汚れを浮かすための使用するトリートメントローションです。
 
洗髪前の髪の汚れや頭皮からの余分な皮脂を浮き上がらせ、石鹸洗髪をしやすくします。
ヒマシ油などのオイルローションに配合されている油性成分が、頭皮や髪を保護してフケ、痒みを抑えます。
 
洗浄力の強いシャンプーをお使いの場合は、その強すぎる洗浄力を緩和します。
フケ、痒み、ヘアダイ・パーマで髪が傷んでいる方におすすめです。
ションプー前のローション【オイルローション】のご購入はこちらから。
posted by genoa midori 2010年06月21日 at 20:30 | オイルローション

オイルローション の使い方

ゼノア化粧料本舗のオイルローションは、頭皮をいたわり余分な汚れを落とす洗髪前のローションです。
 
オイルローションに含まれる油分が、汚れを無理なく溶解して、石鹸洗髪をしやすくします。

  ● オイルローション の使い方
  1. 洗髪前の乾いた頭皮に、適量をよくすりこんでマッサージします。(この時蒸しタオルをあてると、オイルローションが地肌と髪全体に行き渡ります。)
  2. マッサージ後、熱めのお湯でオイルローションを良く洗い流してから洗髪して下さい。

適度な頭皮のマッサージや緑黄色野菜を中心とした食事は、すこやかな頭皮と美しい髪をつくるのに役立つとされています。

ションプー前のローション【オイルローション】のご購入はこちらから。
posted by genoa midori at 20:45 | オイルローション

オイルローション の主な内容成分と役割

オイルローションは、洗髪前にお使い頂くトリートメントローションです。
 
オイルローションには毛髪保護成分としてヒマシ油が配合されています。ヒマシ油(カスターオイル/キャスターオイル)はアロマテラピーオイルのベースとなるキャリアオイルにもつかわれている植物油です。

  ● オイルローション の主な内容成分と役割
  • 毛髪保護成分
    ヒマシ油、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
    滑らかな感触を作り、髪を保護します。油っぽさがなく、さっぱりとしています。
  • 洗浄・清涼成分
    変性アルコール
    肌にすがすがしい清涼感・爽快感を与え、乾燥促進の働きもします。
  • 保湿成分
    BG、DPG、
    適度の湿潤性があり、皮膚に対する刺激もなく、ベタツキが少ない保湿剤です。

上記の内容成分に関する説明は、その成分の一般的な説明として書かれたものです。その成分が化粧品等に配合された場合、上記説明の成分の役割とは異なる場合があります。

ゼノア化粧料 商品紹介 では、各商品の成分構成は最新情報を掲載するように心がけておりますが、ゼノア化粧料本舗の商品は随時配合成分を見直しているので現在流通している商品と一部表示が異なる場合がございます。ご了承ください。

ションプー前のローション【オイルローション】のご購入はこちらから。
posted by genoa midori at 21:15 | オイルローション